堺市にて雨漏り修理のためのカバー工法

施工実績

堺市にて雨漏り修理のためのカバー工法

堺市にて雨漏り修理のためのカバー工法を行いました。
まずは施工前の様子です。

堺市にて雨漏り修理のためのカバー工法 施工前 堺市にて雨漏り修理のためのカバー工法 施工前

目立った破損などは見受けられませんが、棟は釘が外れ曲がってしまっています。
「棟だけを直したら良いんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃいますが、雨漏りは複合的な理由で起こるケースが非常に多いです。
そのため、「この箇所だけを直せば雨漏りは収まる」とはなかなかいかないものです。
今回も、雨漏りが起こったということは、棟から屋根内部へ既に大量の雨水が入り込んでしまっていることが疑われました。
そのため、部分的な修繕ではなく、カバー工法にて雨漏り修理、そして屋根全体のメンテナンスを行うことになりました。

既存のスレート屋根の上から粘着式ゴムアスファルトルーフィングを施工していきます。

堺市にて雨漏り修理のためのカバー工法 ルーフィング施工

続いて、ルーフィングの上に断熱材入り屋根材を施工し完了となります。

堺市にて雨漏り修理のためのカバー工法 完工 堺市にて雨漏り修理のためのカバー工法 完工

今回はカバー工法でしたので、既存のスレート屋根は撤去せずに上からルーフィング・屋根材を施工しました。
そのため、既存屋根の撤去費用が発生せず、葺き替え工事と比較しても大きく費用を抑えることができました。
やはり、コストパフォーマンスで考えると葺き替え工事よりカバー工法の方がお客様の選びやすいかと思います。

また、屋根材は「超高耐久 横暖ルーフα S」と使用しました。
ガルバリウム鋼板+断熱材入りで、夏は屋根から建物内部へ伝わる熱を遮断するためエアコン代の節約にもなる、コストパフォーマンスに大変優れた屋根材です。
塗膜15年保証、赤さび20年保証、穴あき25年保証がついているのも選ばれる理由です。

輝匠建業では、ただ施工するだけでなく、お客様ひとりひとりのニーズに適した施工プランをご提案させていただきます。
泉大津市をはじめ、大阪での雨漏り修理は輝匠建業にお任せください!

泉大津市を中心に、大阪府全域対応!

輝匠建は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能です!
お問い合わせやご相談、現地での屋根診断やお見積もりは初回無料!
もちろん2回目以降の現地調査も可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください!
(2回目以降の現地調査については出張費要相談とさせていただきます。)

輝匠建は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能