泉大津市にて破損瓦復旧工事

施工実績

泉大津市にて破損瓦復旧工事

Bofore

施工前屋根 施工前屋根

After

施工後屋根 施工後屋根

先日泉大津市にておこなった破損瓦の復旧工事の様子です。

今回依頼を受けた現場は空き家になっている物件ですが、新しく借りられる方の要望で復旧作業をいたします。
現状は写真一枚目の通り、強風の影響でかなりの枚数の瓦が飛ばされていました。

こちらが復旧後の様子です。
瓦の下には『葺き土』と呼ばれる土があり、雨で流されている部分には新しく葺き土を置いてから瓦の復旧をいたしました。

瓦は、台風などの強風の後にはこのように飛んでいったり破損することがよくあります。
経年劣化により瓦を支える葺き土や漆喰が傷んでいる状態ですと尚更です。

 

瓦がなくなることで、当然その部分には雨水が侵入し、瓦の下で屋根を守る防水シートや下地板まで腐食してしまう恐れも。そうなってしまうと雨漏りを発見した頃には屋根はボロボロの状態に。大きな損害になってしまう前に、はやめにメンテナンスをおこなうことをお勧めいたします。

 

梅雨の時期に入る前に、しっかり雨漏り対策をして安心して夏を迎えましょう!

 

この度は、輝匠建業にご依頼いただき誠にありがとうございました。
泉大津の屋根工事・雨漏り修理は輝匠建業にお任せください!

現場住所 泉大津市
施工内容 瓦復旧
施工箇所詳細 屋根
施工期間
使用屋根材1 淡路瓦 60判 いぶし(計120枚)
使用屋根材2
施工面積
工事金額 220,000円(材料費+施工費)

泉大津市を中心に、大阪府全域対応!

輝匠建業は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能です!
お問い合わせやご相談、現地での屋根診断やお見積もりは初回無料!
もちろん2回目以降の現地調査も可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください!
(2回目以降の現地調査については出張費要相談とさせていただきます。)

輝匠建業は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能