大阪府松原市にて瓦屋根一部漆喰入れ替え工事

施工実績

大阪府松原市にて瓦屋根一部漆喰入れ替え工事

先日、大阪府松原市にて行った瓦屋根の一部漆喰入れ替え工事の様子をお届けいたします。

 

<施工前>

こちらが施工前の様子です。一見漆喰の劣化は見られませんが、中に劣化した状態の漆喰を残したまま、別の業者が前回の施工を行なってしまったため、雨漏りを誘発してしまっております。

漆喰を崩して中を見てみると、ご覧の通り古く劣化した漆喰がそのまま残ってしまっています。表面上は綺麗で何の問題もないように見えるかもしれませんが、中身がこれでは漆喰の意味がありません。とても悪質な施工と言えます。

漆喰は経年劣化によって剥がれたり崩れたりすると、瓦と瓦の隙間から雨水が屋根内部に浸水し、雨漏りが起こるリスクが高まるのです。
厳密に言うと、漆喰の劣化=雨漏りに直結する訳ではありません。
しかし、漆喰が埋めていた隙間から必要以上の雨水が屋根内部に浸水することになるため、その水が建物内部を腐食させ結果的に今回のように雨漏りを引き起こすことがあります。

そのため、劣化した漆喰は全てを撤去し、新しい漆喰に取り替えなければ漆喰の意味を成さないのです。

全ての漆喰を除去し、新しい漆喰を施工していきます。

この日は一部のみの施工でしたが、全入れ替え工事のご依頼いただきました。

訪問販売の業者に施工してもらったようでしたが、雨漏り発生後は連絡が取れなかったようで、弊社にご依頼いただきました。

残念ながら、お客様から見ると施工の良し悪しを判断することが難しいのをいいことに、このような悪質な施工をする業者も時々います。訪問販売によってその場で屋根の状態を指摘されると、焦って懸命な判断や業者選びができなくなってしまうという事態も起こり得ます。

このような悪質な施工や度重なる工事によって費用を無駄にしないためにも、屋根の状態や施工の経過報告などをしっかり細かく説明する職人選びが重要となります。

 

輝匠建業では、全ての施工において一切の妥協を許さず正確な情報をお伝えした上で、お客様に確実に満足していただける施工を行うことをお約束いたします。

 

松原市をはじめ、大阪府の屋根工事・雨漏り修理は輝匠建業にお任せください!

泉大津市を中心に、大阪府全域対応!

輝匠建業は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能です!
お問い合わせやご相談、現地での屋根診断やお見積もりは初回無料!
もちろん2回目以降の現地調査も可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください!
(2回目以降の現地調査については出張費要相談とさせていただきます。)

輝匠建業は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能