泉大津市にて鼻隠し・雨樋交換工事

施工実績

泉大津市にて鼻隠し・雨樋交換工事

先日、泉大津市にて行った鼻隠し及び雨樋交換工事の様子をお届けいたします。

 

鼻隠しとは、屋根の先端部分で、樋がつく方の軒先の先端に設置する、横板状の部材のことです。

 

<既存雨樋撤去>

既存雨樋を撤去後、防腐剤を塗布した板を取り付けます。

 

<雨樋取り付け>

続いて、新しく雨樋を取り付けます。

雨樋の破損・不具合をそのままにしておくと、雨漏りの危険性を高めることに。

雨樋が壊れて雨水の流れを壊してしまうと、外壁に雨水がかかるようになり、

外壁のヒビ割れなどから雨水が侵入し雨漏りを引き起こしてしまうのです。

そのため、雨樋の破損・不具合を見つけられた場合は、早めのご対応をおすすめいたします。

 

<雨漏り修理>

続いて、こちらは天窓周りからの雨漏り修理の様子です。

天窓と瓦の取り合いが板金の勾配がなく、水が排出されにくくなっており溜まってしまっています。

既存瓦をめくり、現場加工をしたガルバリウム鋼板を瓦の下に入れ込み、天窓に乗せます。

既存の軒先瓦の銅線も切れてしまっていたため、ステンレスに交換いたしました。

既存瓦復旧後、最後に天窓のガラス周りにシーリングを増し打ちし、施工完了です。

 

この度は、輝匠建業をご用命いただき誠にありがとうございました!

大阪での屋根工事や雨漏り修理はぜひ輝匠建業にお任せください!

泉大津市を中心に、大阪府全域対応!

輝匠建は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能です!
お問い合わせやご相談、現地での屋根診断やお見積もりは初回無料!
もちろん2回目以降の現地調査も可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください!
(2回目以降の現地調査については出張費要相談とさせていただきます。)

輝匠建は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能