和泉市にて雨漏り修理〈スレート屋根カバー工法〉

施工実績

和泉市にて雨漏り修理〈スレート屋根カバー工法〉

Bofore

After

和泉市にて行った雨漏り修理の様子です。スレート屋根のカバー工法をおこないました。

築30年のカラーベスト葺きで、雨漏りが発生しておりました。こちらの勾配は2寸ですが、カラーベストの適応勾配は3.5寸〜なので、経年劣化と、毛細管現象が原因と思われます。

既存の棟板金、ケラバ板金を撤去します。やはり水が回って下地が腐り、ボロボロになっておりました。

下地撤去後、屋根全体に粘着ルーフィングを張っていきます。

続いて屋根材の荷上げです。

いつも使用するガルテクトや横暖ルーフは適応勾配が2.5寸〜なので、今回はガルバリウム鋼板タテヒラを使用します。タテヒラの適応勾配は0.5寸〜のため、こちらの屋根にもぴったりの屋根材です。

タテヒラ本体の施行に入ります。
棟の部分は、強い雨風で吹きぶった時も棟に雨水が侵入させないため、必ず本体を折り曲げ加工して立ち上げておきます。

 

下屋根の壁際(外壁側)も同じく立ち上げ加工します。

大屋根の棟板金を施工し、大屋根完了です。

下屋根に面戸板金を取り付け、さらに壁押さえ板金を取り付け、外壁と壁押さえ板金の継ぎ目は変性シリコン材を充填し、水が入らないようにします。
面戸板金も壁押さえ板金も自社加工なのでリフォーム現場ではどんな寸法でも対応できます。

しっかりと現状の屋根勾配を把握し、それに合った屋根材を施工しないと雨漏りの原因になってしまいます。
大切なお住まいの修繕工事は、実績が多数あり評価の高い信頼できる業者に依頼しましょう。

この度は輝匠建業にご依頼いただき誠にありがとうございました。
和泉市の屋根工事、雨漏り修理は輝匠建業にお任せください!

現場住所 和泉市
施工内容 雨漏り修理〈屋根カバー工法〉
施工箇所詳細
施工期間 5日
使用屋根材1
使用屋根材2
施工面積 40坪
工事金額 850,000円(下地、板金全て含む)

泉大津市を中心に、大阪府全域対応!

輝匠建業は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能です!
お問い合わせやご相談、現地での屋根診断やお見積もりは初回無料!
もちろん2回目以降の現地調査も可能ですので、ご希望の方はお気軽にご相談ください!
(2回目以降の現地調査については出張費要相談とさせていただきます。)

輝匠建業は泉大津市を中心に、大阪府全域対応可能